は行

【2023年最新】富士住建の坪単価

【2023年最新】富士住建の坪単価

 

富士住建は家族が安全に、快適に幸せに暮らせる家作りを心掛けており、標準装備を搭載しているので費用を抑えた注文住宅を建てることができます。土地の形状や建てたい家の種類でも、多少は違いますが坪単価45万円から60万円で施工ができます

 

オプションを追加したり、安全性の高い木造建築の家を建てることができるので、理想の家を建てたい人にお勧めです。

 



富士住建の坪単価は45万円から60万円前後

 

富士住建の坪単価は45万円から60万円前後

 

富士住建は1980年代に設立したハウスメーカーなので、家族が快適に安全に幸せに暮らせる家作りを心掛けています。注文住宅の施工を依頼したいけれど、富士住建の坪単価はどれぐらいなのか知っておきたい人が増えています。

 

ハウスメーカーの平均的な相場は、坪単価50万円から100万円前後ですが、富士住建は坪単価45万円から60万円前後で施工が可能です。
2階建て、平屋住宅、ゼロエネルギー住宅などの種類によっても、多少は違いますが、比較的費用を抑えて施工ができます。

 



シックハウスが起こりにくい、木造建築が得意

 

富士住建では安全性の高い国産の木材、資材などを使用した、調湿性、通気性、耐震性に優れた木造建築の家を建てることができます。
体の弱い人はシックハウスが心配な人が多いですが、富士住建では要因になっているホルムアルデビトを使用していないのが特徴です。
安全性の高いひのきなどの木材を使用しているので、結露やカビなどが発生しにくく、シックハウスを予防することができます。

 

人体やペットに優しい木造建築の家が、坪単価45万円から60万円前後で施工が可能です。

 

完全フル装備の家を低予算で

 

富士住建ではシステムキッチン、システムバス、洗面所などの完全フル装備の家を、得意としていますが、標準装備に含まれているので坪単価50万円から60万円前後で建てることができます。土地の形状や広さ、部屋の数、間取り、住宅設備の種類によっても、多少は変わってきますが、標準装備に含まれているので費用を抑えた施工が可能です。

 

なるべく費用を抑えたい場合は、スタッフに省く所とお金を掛けるべき所を相談すると良いでしょう。

 

オプションを付けることができます

完全フル装備の家は最先端の水回りを導入しており、家族が快適に安全に暮らせる家作りができます。
ペットや子供のいるご家庭では、滑りにくい床材に変えたり、室内の段差を減らすための対策などもしてくれるので、まずは相談してみると良いでしょう。

 

オプションを追加すると坪単価はやや高めになりますが、転倒による怪我、ヒートショックなどを防ぐことができます。都会的で洗練された印象の外観、内装、インテリアに仕上げることができるので、まずはスタッフに相談しましょう。事前に大体の予算を決めておくことで、予算内に抑えることができます。

 

費用を抑えて高品質、防犯性の高い家作り

一般的なハウスメーカーでは、坪単価が80万円を超えることもあるため、富士住建は平均的な相場、やや低いと言えるでしょう。完全自由設計の注文住宅を建てることができるため、予算を決めて打ち合わせ、設計などができます。

 

高品質で上質な国産の木材、資材などを使用しているので、人体に優しく快適な暮らしができるのが魅力です。玄関ドアにピッキングや不正解錠がされにくい鍵を設置したり、強化ガラス、防犯ガラスなどを窓に付けることができます。

 

平屋住宅は坪単価40万円から65万円

 

平屋住宅の良い所は室内に段差が少なく、2階や3階に上がる必要がないので家事の負担を減らしたり、転倒による怪我を防ぐことができます。富士住建の平屋住宅は現代風で都会的な外観にしたり、室内をバリアフリー化できるのに、費用を抑えた施工が可能です。

 

玄関に吹き抜けを作ったり、ロフトや庭のある家などを作ることができます。
坪単価40万円から65万円以内に抑えることができますし、オプションを付けることもできます。

 

2階建て、3階建ての場合は40万円から60万円

 

土地の広さが十分でない場合は、平屋住宅を建てるのは難しいため、2階建て、3階建てにすることで狭い土地でも有効活用できます。
富士住建では土地の地盤調査なども行っているため、しっかりとした基礎作りができるのが魅力です。

 

2階建て、3階建ての家は部屋の数、間取り、使用する木材によっても多少は違いますが、坪単価40万円から60万円で施工ができます。
オプションを付ける場合は、追加料金が発生しますが、高級感のある内装、インテリアになります。

 

完全フル装備の家はスタンダードなモデル

 

富士住建は完全フル装備の家作りを心掛けており、基本的な住宅設備が標準で付いているため、スタンダードなモデルです。
エアコンやシステムキッチンなどが付いており、ハイグレードな設計ができるため、家族が快適に安全に暮らせる家作りをモットーにしています。

 

家族構成や土地の形状に応じて、間取りを自由に設計、施工をすることができるため、オーダーメイドな家作りができます。
完全フル装備の家は費用を抑えた施工が出来るため、坪単価50万円から70万円以内に抑えることが可能です。

 

ハイグレードで耐震性の高い家作り

 

日本は地震、台風、ゲリラ豪雨、浸水などの被害が多いため、災害時でも安全に暮らせる家を建てたい人が増えています。富士住建は耐震性、耐火性、防水性の高い製法を心掛けているので、木造建築の家でも耐震性が高いのが魅力です。

 

木造建築の家は鉄筋コンクリート製住宅に比べると、温かみがあり、上品で落ち着いた印象の外観、内装にできます。
高品質でハイグレード、高級感のある外観に仕上げて、近隣と統一感のある色合いに仕上げます。

 

安全性の高いひのきを使用した家作り

 

富士住建では安全性の高い紀州産のひのきを使用した、注文住宅の施工を行っています。ひのきは耐久性、通気性、調湿性に優れているため、40年から50年ぐらいは家を長持ちさせたい人にお勧めです。

 

ひのきの香りは心身を癒す効果があり、結露やカビなども発生しにくいので、体の弱い人も安心して暮らすことができます。
ひのきの家は純和風の外観や内装が特徴になっており、日本人に好まれる家です。

 

伝統的な純和風の家を建てることができる

都会的でハイセンスな家に憧れている人が多いですが、20代30代の若い世代でも伝統的な和風の家に住みたい人が増えています。
富士住建のひのきの家は純和風の外観が特徴になっており、上品で高級感があり、落ち着いた色合いの外壁、屋根材などを使用しています。

 

ひのきはシックハウスが起こりにくく、部屋の湿気を排出する働きがあるので、快適に安全に暮らすことができます。
自然な優しい木材の香りは、心身を落ち着かせる効果があるため、快適な睡眠を得たい人にお勧めします。

 

ゼロエネルギー住宅の施工を行っています

ZEHゼロエネルギー住宅は、使用する燃料よりも作りだす燃料のほうが多いので、省エネで環境に優しい家として人気があります。
富士住建でもゼロエネルギー住宅の施工を行っており、太陽光発電システムを導入することで、エネルギーを作ることができます。
天気の良い日は太陽光で発電した電力を使用できますし、曇りの日、雨の日は電力会社から足りない電気を購入することが出来るので安心です。

 

富士住建のゼロエネルギー住宅は、標準装備が付いているので坪単価50万円から60万円で施工ができます。

 

防犯性、セキュリティー面でも安全な家

 

空き巣や不法侵入などの被害を未然に防ぐために、防犯性、セキュリティー面の高い家を建てたい人が増えています。富士住建では防犯性の高い鍵を使用した玄関ドアを設置したり、窓や玄関に補助錠を設置することで防犯性を高めることができます。

 

窓から侵入されることが多いですが、防犯ガラス、強化ガラスなどの設置を行い、破損をされるのを防ぎます。
注文住宅の死角になる部分、暗い部分などに防犯カメラを設置することで、安心して暮らすことができます。

 

トイレやお風呂、キッチンなどの標準装備が充実

 

トイレや洗面所、キッチン、お風呂場などの水回りは、1日に何度も使用するので家事がスムーズにこなせるように、ハイグレードな商品を選びたい人が増えています。

 

豊富な種類の水回りを導入しているので、ライフスタイル、家族構成に合った商品を設置することができます。
水回りは標準装備に含まれているので、坪単価が高くなりすぎずに予算に合った家作りができるのが魅力です。

 

まとめ

 

富士住建は1980年代に設立したハウスメーカーですが、完全フル装備の家、平屋住宅、ゼロエネルギー住宅、2階建て、3階建てなどの家作りを得意としています。一般的なハウスメーカーの坪単価は50万円から100万円前後ですが、富士住建は坪単価45万円から60万円前後で注文住宅を建てることができます

 

完全自由設計の注文住宅を費用を抑えて建てることができるので、口コミやレビューでも評価が高いです。
オプションを追加することで、高級感、高品質な家を建てることができます。

【1分で読める】理想の家を、希望の価格で手に入れる方法

【1分で読める】理想の家を、希望の価格で手に入れる方法
家づくりで後悔や失敗することは、あなたの今後の生活に大きく影響することを意味します。可能であれば失敗や後悔なく家づくりを進めたい!と思う方がほとんどでしょう。

 

家づくりのコツは「あなたに最適なハウスメーカーを選ぶこと」です。

 

実は最適なハウスメーカーを選ぶことは簡単なようで、難しいです。理由はハウスメーカーによって強み弱みが異なるからです。木造住宅を建てたいのに、鉄骨住宅に強いメーカーに依頼してしまってはその時点であなたの家づくりは失敗です。仮に、鉄骨住宅に強いメーカーに木造住宅を依頼しても、受けてもらえる可能性はありますが、満足いく家づくりができる可能性は低いです。

 

最適なハウスメーカーを選ぶ方法はただ1つ。ハウスメーカーマッチングサイトを利用することです。

  1. 条件を入力(建築予定地、間取り、こだわりポイント)
  2. 条件にマッチしたハウスメーカーが出力される
  3. その中で気になるメーカーがあればお問合せ

 

上記3ステップで完結します。3〜5社はお問合せして資料を請求したり、間取りプランをもらったり、比較材料を並べて自宅でゆっくりハウスメーカーを検討することで、あなたにより良いハウスメーカーが見るかるのです。

 

ココに注意

例えば3〜5社住宅展示場を回ると平気で半日以上潰れます。ハウスメーカーマッチングサイトを利用すれば自宅で10分以内で、理想のハウスメーカーと出会えます。

 

おすすめのハウスメーカー一括請求サイト

【一部 プロモーション】

 

-は行