ローコスト住宅対応のハウスメーカーの特徴などをご紹介

ローコスト住宅ハウスメーカーの坪単価

トヨタホームの保証内容やアフターサービスは?保証期間や口コミをまとめてみた

トヨタホーム 保証・アフターサービス

トヨタホームの保証内容やアフターサービスは?保証期間や口コミをまとめてみた

投稿日:

 

世界のトヨタ自動車の技術が詰まったトヨタホーム家のクオリティが高いだけではなく、保証内容も充実していそうですね。とはいえ、適当なことは言えないので(笑)、トヨタホームのアフターサービスや保証内容を調査してみました。

 

トヨタホームの保証内容?気になる気になる気になる木!
省エネ猫
ローコス犬
ん?君、意味不明だよ。

 

本日はトヨタホームの保証とアフターメンテナンスについて説明します。

 

間取り作成依頼

おさらい!トヨタホームの特徴

 

参照元:トヨタホームの公式サイト

 

トヨタホームは、2003年設立の比較的若い会社で、本社を名古屋市に置いています。

 

さらに詳しく

トヨタホームという名前から想像がつくように、株主は「トヨタ自動車株式会社、株式会社豊田自動織機、アイシン精機株式会社、株式会社デンソー、株式会社ジェイテクト、豊田通商株式会社、トヨタ紡織株式会社、豊田合成株式会社、トヨタ車体株式会社、トヨタ自動車東日本株式会社」と早々たるトヨタぶり。

 

そう、トヨタホームはその名の通り「トヨタが手がけるハウスメーカー」なのです。トヨタホームの信頼と安心は、17のトヨタグループに支えられているのです。

 

販売エリアは関東・関西・宮城県・福島県・山梨県・長野県・静岡県・岐阜県・愛知県・岡山県・広島県・山口県・福岡県・佐賀県・大分県・熊本県となっています。関東や関西、愛知県、その他各エリアの主要都市近辺での販売展開を行っているため、東北や四国・九州の一部では住宅販売をしていないハウスメーカーになります。

 

ローコス犬
そのため、トヨタホームという名前を聞いたことがない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

また、「トヨタ自動車」は日本が誇る自動車メーカーです。室内環境対策や防犯対策まで、幅広くトヨタの技術を詰め込んだ暮らしを実現させることができるというのは、「トヨタホーム」で家を買う決心をするときの「大きな魅力」となりそうですね。

 

「トヨタの技術を、家の仕様やセキュリティ面で生かすなんてかっこいい」「トヨタが後ろ盾しているなら、長期的な保証面でも安心だ」と思う人も多いでしょう。実際、本拠地の名古屋では、シェアナンバーワンを確立しているようです。

 

間取り作成依頼

トヨタホームの保証期間は?

 

トヨタホームのホームページには「トヨタホームは、高い耐久性とともに耐震性や可変性を兼ね備えた『長く住める家』。性能が高いからこそ、60年長期保証を可能にしました。」とあります。

 

60年はかなり充実した保証だと思います。どういう内容なのか、具体的に見ていきましょう。まず、トヨタホームでは初期保証が、他社と比べてかなり長いです。

 

トヨタホームの初期保証

 

基礎・構造体30年、外壁・床・屋根が20年、雨水の侵入防止部分が15年となっています。無料で保証される部分がこれだけ長いのは、大きな安心感につながります。さらにホームページでは、それぞれの項目で、どのような保証をしてくれるのかを説明しています。

 

さらに詳しく

  • 外壁:傾斜・ひび割れ・欠損・破断の著しいものに対して保証します。
  • :傾斜・破断・変形・たわみ・振動の著しいものに対して保証します。
  • 雨水の侵入防止部分:屋根への雨漏り、雨漏りによる室内部材の汚損、仕上材のはがれの著しいものに対して保証します。
  • 屋根:変形・たわみの著しいものに対して保証します。
  • 基礎:不同沈下・ひび割れ、欠損の著しいものに対して保証します。
  • 構造体:傾斜、ひび割れ、欠損、腐食、破断、変形、たわみの著しいものに対して保証します。

 

ここまで丁寧な説明は、他社のホームページにはありませんでした。外壁の保証といったらひび割れを直してくれるのかな?位には想像出来ますけれど、具体的に何をやってくれるのかはよく分からないという方も多いと思います。

 

ローコス犬
トヨタホームのホームページは、見れば具体的な内容が分かるので、非常に親切で分かりやすいと思いました。

 

初期保証が終了したあとは、10年ごとにトヨタホーム販売店が実施する定期的な点検と適切なメンテナンス・補修を受けることで、60年まで保証期間を延長できます。まず「無料保証期間が長いこと」、その後も「有料のメンテナンスを受けることで60年間延長保証が可能」これは他のハウスメーカ―と比べても非常に手厚い内容です。

 

トヨタホームの保証内容まとめ

 

  1. 基礎・柱などの構造耐力上主要な部分に対しては、引き渡しから30年間の初期保証が受けられます。
  2. 外壁・床・屋根などは引き渡しから20年間、雨水の侵入を防止する部分については引き渡しから15年間の初期保証が受けられます。
  3. 防蟻処理・住宅設備機器は引き渡しから10年間の初期保証が受けられます。
  4. 60年長期保証は、「初期保証+保証延長」の合算期間です。保証延長には契約したトヨタホーム販売店が実施する定期的な点検と適切なメンテナンス・補修が必要となります。

 

トヨタホーム、アフターサービスの頻度

 

トヨタホームのアフターサービスは引き渡し日、2か月、11か月、23か月、5年5年から25年の間は5年ごとの点検。30年目以上は、10年ごとに点検契約を更新。契約した年から5年後の点検は無料。

 

さらにすごいのはトヨタホームには「家があるかぎりずっと安心の生涯点検」がついているという点。60年の保証期間が終了した後も、5年ごとに点検を行ってくれます。無料保証が20年から30年あるというだけでもかなりのクオリティですが、60年以降も定期点検を行ってくれるというのです。
かりに30歳で家を建てても、60年たてば90歳。アフターサービスとしては十分すぎると思います。

 

トヨタホーム、アフターメンテナンスの口コミ

 

アフターメンテナンスについて、口コミを調べましたので一部抜粋して掲載します。

 

  • 「アフターメンテナンスで、無償で対応してくれる」
  • 「建てて16年経つがアフターケアも満足している」
  • 「保証期間が他社よりも長いので安心」
  • 「見積もりを1か月以上もほったらかし」
  • 「東日本大震災で被害を受けたが、なかなか修理に来てくれなかった」

 

ネット上での口コミは、良いものも悪いものもありましたが、概ね「アフターメンテナンスの長さ」については満足しているものが多いように思います。

 

まとめ

 

今回はトヨタホームのアフターサービスを中心に書いてきました。トヨタホームのアフターサービス最大の特徴は、とにかく充実した保証内容。これは業界トップクラスといってよく、トヨタならでは安心感が魅力です。

 

トヨタブランドが大好きな人や手厚い保障が約束された暮らしを実現したい人には、とても良いハウスメーカーと言えるでしょう。

 

ローコストに見えないローコスト住宅を建てる方法

 

二世帯つくし君
ローコスト住宅って費用がかからない分、ちゃっちー家になりそうだよね...
ローコスト住宅でも満足いく家を建てている人は結構多いよ!そのために今から紹介するサービスで業者をしっかり比較しようね!
ローコス犬

 

  • 安くていい家を建てたい!!
  • 費用は抑えたいけどある程度間取りを凝りたい!!
  • 設備もある程度豪華にしたい!!
  • 耐震性に優れた家が欲しい!!

 

お金を払えば全て要望通りの住宅を手に入れることができますが、予算の関係でそれが難しい方も多いと思います。今回ご紹介するのは、ローコストだけどいい住宅を手に入れる方法です!

 

ローコス犬
ズバリ!タウンライフ家づくりを利用しよう!

タウンライフ家づくりにお任せ

ローコスト住宅だけど素敵な家を手に入れる方法で詳しく解説していますが、タウンライフ家づくりを利用すると...

 

無料でもらえる

  • ローコスト住宅の見積もり書
  • 間取りプラン
  • 土地情報

 

これらの、プランが無料でもらえます。注文住宅に特化した資料請求サイトは他にも存在しますが、カタログやパンフレットだけしか送られてきません。タウンライフは、見積もり、間取りプラン、土地情報とかなり充実した内容になっています。

 

↓↓タウンライフ家づくりにアクセスして、あなたの要望や条件を入力して送信するだけでOKです。オンライン上で簡単に見積もり、間取り、土地情報の請求依頼ができます。

≫タウンライフ家づくり

 

注意ポイント

条件、要望はできる限り詳細に入力しましょう!面倒ですが正確に入力すれば精度の高い見積もり、間取りプランが手に入ります。あ、電話が苦手な方は、その旨を備考に書くといいですよ!僕は電話NGでお願いしたので電話営業はありませんでした。

 

 

ローコスト住宅だけど素敵な家を手に入れる方法

-トヨタホーム, 保証・アフターサービス

Copyright© ローコスト住宅ハウスメーカーの坪単価 , 2019 All Rights Reserved.