ローコスト住宅対応のハウスメーカーの特徴などをご紹介

ローコスト住宅ハウスメーカーの坪単価

アイフルホームの保証内容やアフターサービスは?30年保証の特徴をご紹介

アイフルホーム 保証・アフターサービス

アイフルホームの保証内容やアフターサービスは?30年保証の特徴をご紹介

投稿日:

 

注文住宅は建てて終わりではありません。家を建てた後の保証内容やアフターサービスも業者を選ぶ上で重要なポイントになるのではないでしょうか?

 

引越しのつもり
建てた後も安心して生活できる家がいいな...

 

この記事ではアイフルホームの保証やアフターサービスについてご紹介していきます。

 

まずはおさらい!アイフルホームの特徴

 

三階建住宅スプリームの特徴

参照元:アイフルホームの公式ページ

 

アイフルホームは、ハウスメーカーのメリットと工務店のメリットの両方を組み合わせた「フランチャイズシムテム」で家づくりを行う住宅会社です。

 

商品や技術開発、保証システム、コストダウンをはかる資材の一括購入設計や資材調達の合理化をはかるコンピュータシステムの開発など、全体で取り組んだ方が効率的な分野は本部が担当し、地域密着で、きめの細かいサービスが必要な営業活動、工事、アフターメンテナンスは、地域の加盟店が担当しています。

 

このシステムにより、高い品質と地域密着のサービスを提供しています。

 

間取り作成依頼

アフターメンテナンスにおけるアイフルホームの安心な点

 

アイフルホームには、家の資産価値向上、及びリフォーム時の円滑対応のため、住宅の設計・施工図面、維持管理の履歴等の情報、すなわち「住まいの履歴書」を、引渡し後30年間に渡りデータ保管するサービスがあります。

 

ローコス犬
データ保管された情報は、いつでもパソコン上で閲覧が可能となります。


 

引渡し後のアフターメンテナンスも含め、お客様と生涯に渡って付き合っていこうとする決意が感じられます。

 

アイフルホームの30年保証とは?

 

ココに注意

一般的にフランチャイズ展開のハウスメーカーの特徴として、加盟店ごとに経営方針や資本が異なるため、長期保証は難しいと言われています。

アイフルホームはフランチャイズのハウスメーカーなので、保証は期待できないでしょうか?実際のアイフルホームの保証は、初期保証10年間、延長して最大30年間というものです。

 

建物は、完成してから直射日光や風雨にさらされます。そのため、長期にわたり基本性能を維持するには定期的なメンテナンスが絶対に欠かせません。

 

ココがポイント

アイフルホームでは、基礎や柱などの構造耐力上主要な部分と屋根や外壁などの雨水の侵入を防止する部分について、引渡し後10年ごとに「アイフルホームが定める有料点検および有料メンテナンス工事を実施することで」最長30年まで保証期間を延長出来ます。

 

このような補償内容を実施する会社は多くあり、他のハウスメーカーと比較しても同等の保証内容といえます。フランチャイズだからといって、特別保証が見劣りするわけではなさそうです。また、アイフルホームの点検は、アイフルホーム本社ではなく建築請負契約をした各地域の加盟店が実施します。これはフランチャイズシムテムならではのシステムです。

 

アイフルホームの保証内容まとめ

 

  1. 基礎・柱などの構造耐力上主要な部分に対しては、引き渡しから10年間の初期保証が受けられる
  2. 屋根や外壁などの雨水の侵入を防止する部分については、引き渡しから10年間の初期保証が受けられる
  3. 防蟻処理・住宅設備機器は引き渡しから10年間の初期保証が受けられる
    上記は瑕疵担保責任保険と同様の内容です。
  4. 引渡し後10年目にアイフルホームが定める有料点検および有料メンテナンス工事を実施すると、引き渡し後20年目まで延長保証が可能
  5. さらに引渡し後20年目にアイフルホームが定める有料点検および有料メンテナンス工事を実施すると、最長で引き渡し後30年目まで延長保証が可能

 

アイフルホームのアフターサービス

 

家が完成してから定期的に点検に来てもらうサポートを、住宅メーカーではアフターサービスと呼んでいます。引き渡し後にどれだけの期間点検サポートが付いているかで、その後の生活の安心感が変わってきますよね。

 

保証もアフターサービスも、家を守るという点で同じように思いますが、実際は異なるものです。保証の内容も大切ですが、長く安心して暮らす為には、アフターサービスの内容もしっかり確認しておくようにしましょう。

 

さて、アイフルホームのアフターサービスは「家の引き渡しから20年は完全無料」という内容です。それ以降、希望する場合も有料で可能、しかも最長60年です。

 

ローコス犬
希望によって、幅広い範囲で点検や相談を行ってくれるようです。

 

アフターサービスは、延長して20年という会社も多い中、アイフルホームでは最初から無料で20年間実施してくれます。これはかなり手厚いと言えますね。大手ハウスメーカー同等の、手厚い内容だと思います。

 

アイフルホーム、アフターサービスの頻度

 

最初は引き渡し後「2ヶ月」次は「半年後」次は「1年目」と、最初の1年間は特に重視して、3回の点検を実施しています。その後、1年、2年、5年。

 

5年後からは5年ごとに、10年、15年20年目に行います。ここまでは無料です。引き渡し以降20年目以上は、希望すれば有料点検が受けられます。

 

そこから最長60年の長期にわたって幅広い範囲で点検を実施していきます。

 

ローコス犬
品質に自信を持っているからこそできる、アイフルホームならでは長期のアフターメンテナンスですね。

 

アイフルホーム、アフターメンテナンスの口コミ

 

アイフルホームはフランチャイズ経営だけあり、ネット上での口コミも様々です。地域・工務店により、いい評判も悪い評判もありました。

 

定期的に工務店から連絡があって安心できるとか、対応が遅かったとか、1か月放置されたとか、見積もりが他社より高かったとか・・・フランチャイズの特性上、様々な評判があるのはある程度仕方ないかもしれません。

 

契約の前には「アイフルホーム」であることに安心せず、加盟している「工務店」のことも、しっかりと調べておいた方が安心だと思います。

 

まとめ

 

アイフルホームは低価格が魅力の住宅会社ではありますが、だからと言って建てれば終わり、ということではありません。保証やアフターサービスは、フランチャイズの住宅会社としては手厚いものが用意されており、良心的だと思います。

 

ローコストに見えないローコスト住宅を建てる方法

 

二世帯つくし君
ローコスト住宅って費用がかからない分、ちゃっちー家になりそうだよね...
ローコスト住宅でも満足いく家を建てている人は結構多いよ!そのために今から紹介するサービスで業者をしっかり比較しようね!
ローコス犬

 

  • 安くていい家を建てたい!!
  • 費用は抑えたいけどある程度間取りを凝りたい!!
  • 設備もある程度豪華にしたい!!
  • 耐震性に優れた家が欲しい!!

 

お金を払えば全て要望通りの住宅を手に入れることができますが、予算の関係でそれが難しい方も多いと思います。今回ご紹介するのは、ローコストだけどいい住宅を手に入れる方法です!

 

ローコス犬
ズバリ!タウンライフ家づくりを利用しよう!

タウンライフ家づくりにお任せ

ローコスト住宅だけど素敵な家を手に入れる方法で詳しく解説していますが、タウンライフ家づくりを利用すると...

 

無料でもらえる

  • ローコスト住宅の見積もり書
  • 間取りプラン
  • 土地情報

 

これらの、プランが無料でもらえます。注文住宅に特化した資料請求サイトは他にも存在しますが、カタログやパンフレットだけしか送られてきません。タウンライフは、見積もり、間取りプラン、土地情報とかなり充実した内容になっています。

 

↓↓タウンライフ家づくりにアクセスして、あなたの要望や条件を入力して送信するだけでOKです。オンライン上で簡単に見積もり、間取り、土地情報の請求依頼ができます。

≫タウンライフ家づくり

 

注意ポイント

条件、要望はできる限り詳細に入力しましょう!面倒ですが正確に入力すれば精度の高い見積もり、間取りプランが手に入ります。あ、電話が苦手な方は、その旨を備考に書くといいですよ!僕は電話NGでお願いしたので電話営業はありませんでした。

 

 

ローコスト住宅だけど素敵な家を手に入れる方法

-アイフルホーム, 保証・アフターサービス

Copyright© ローコスト住宅ハウスメーカーの坪単価 , 2019 All Rights Reserved.