Eggs of Designer

新宿在住の現役WebデザイナーがWeb・デザイン・SEO・アフィリエイト・ダイエット・生活・人生などについて気ままに語ります。

突然の年会費請求!不意にAmazonプライム会員になってしまった人の3つの対処法

Webサービス情報

フリーランスで仕事が欲しいならここ

      2015/08/28

amazon

結婚式の余興でカツラを使った芸をする事になってamazonでカツラを探していたのですが、結婚式当日に間に合う日程で発送してくれる販売業者が見つからず。その時にAmazonプライム会員の存在を知ります。プライム会員になる事でお急ぎ便というサービス(通常の発送よりも早く届く)を受ける事ができます。どうしても結婚式に間に合わせたかったのですぐに契約しました。無料お試し期間が1ヶ月あって、その後に契約という流れだったのですが、amazonの利用頻度も少なかったのでこの期間内に解約するつもりでいました。

1ヶ月後、amazonから身に覚えのない請求3,900円が。「何だこれは?」と不審に思い調べてみるとAmazonプライム会員の年会費の請求でした。解約忘れたというか、何これ自動更新なの?とAmazonに少し不信感が湧きました。無料お試し期間を終了すると自動で登録が更新され、登録しているクレジットカードから自動で年会費が引き落とされるらしいのです。

僕と同じようにAmazonプライム会員の落とし穴にハマったという経験をお持ちの方、多いはずです。規約を読んでない方が悪いのですが。本日は、不意にAmazonプライム会員になってしまった方の対応策を考えました。

Amazonプライム会員とは?

まずAmazonプライム会員について簡単に紹介します。

Amazonプライム会員の最大の特徴は「お急ぎ便」です。最短で当日お届けが可能で、何と!使い放題。当日ってやばいですよね。今欲しい、今必要という時ってショップに足を運んで購入してたじゃないですか?それが通販で実現できるのって考えてもみなかったです。しかも使い放題って…これでよくやっていけるなって感じです。他にもAmazonプライム会員の特典は充実してます。タイムセールに30分早く参加できたり、Kindle本を毎月1冊無料で読めたりとお得な特典ばかり。

自動的に更新・会員登録

落とし穴というか、規約読んでおけってなりますけどAmazonプライム会員は、無料体験期間もしくは1年間の有料会員期間が終了すると、自動的にAmazonプライム会員の登録が更新される仕組みです。つまり、期間内に解約しないと年会費3,900円が自動的に請求されます。規約にもしっかり書いてありました。

無料体験期間もしくは1年間の有料会員期間が終わると、自動的にAmazonプライム会員の登録が更新され、ご登録のクレジットカードに年会費3,900円(税込)が請求されます。

参考

自分がプライム会員かどうか不明の方はこのページから確認できるようです。

同じ被害が続出

これを被害といっていいのかわかりませんが、Amazonから覚えのない3,900円の請求がきたって記事や書き込みをよく見かけます。

ほらほら!紹介は一部ですが同じ経験をしている方が結構います。

3つの対処法

LISA78_MBAsawaru20141018102912500-thumb-1089x800-5892

不意にAmazonプライム会員になってしまった人のための3つの対処法を考えました。

①解約する

1つ目はAmazonプライム会員を解約手続きをする方法です。Amazonをそんなに利用しない方は年会費3,900円が無駄になってしまいますからね。利用しないなら解約が1番です。ただ、せっかく支払った年会費勿体ないですよね。かといって、1年後に解約しようと思ってもまた忘れてしまう可能性がありますよね。悩みところです。

でも実は、年会費の返金対応が可能なのです。条件付きですが。条件とはAmazonプライムの特典を利用していない状態でのキャンセルの場合には全額返金が可能というものです。ほら公式サイトにも記載してあります。

Amazonプライムの会員登録は、アカウントサービスよりキャンセルすることができます。Amazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に年会費が全額返金されます。

参考

条件によっては利用後も減額での返金が可能みたいです。条件は詳しく開示していないようです。

②継続利用する

楽天やYahoo派だった方もこれを機にAmazonに切り替えましょう。Amazonプライムの特典って結構魅力的ですし、商品数が豊富なため何でも購入できます。車やダイヤモンドも販売しているくらいですからね(笑)。不意な登録だったかもしれませんが、運命だと思って会員を継続しましょう。特典のおさらいですが、

  1. お急ぎ便使い放題
  2. タイムセールに30分早く参加可能
  3. Kindle本を毎月1冊無料で読める
  4. 家族も利用可能

並べてみると豪華な特典ですよね。ネットショップのデメリットである到着まで時間がかかるという点も、お急ぎ便があれば解消できますし。このまま使い続けるのもありですね。

③新サービスを利用

特に「不意にAmazonプライムになってしまった方」にとって朗報かもしれません。Amazonは9月から新サービスAmazonプライムビデオを提供開始すると発表がありました。

Amazonプライムビデオとは?

amazon

大ヒット作品をはじめ、今話題のバラエティー番組やライブ映像が追加料金なしで見放題のサービスです。つまり、3,900円の年会費で上記で紹介した特典+映像コンテンツ見放題という事です。しかも、Android、iOSのスマートフォンやタブレット、smartTV、パソコンやゲーム機器など幅広いデバイスに対応予定で、いつでもどこでも映像コンテンツを楽しむ事ができちゃいます。

通販の利用頻度は少ないけど、映画やドラマは観るという方はAmazonプライム会員継続で決まりですね。dtvU-NEXTなどの定額制の動画配信サービスと比べても料金が安いですし。ちなみに定額制の動画配信サービスの料金の相場は1,000円/月額です。Amazonプライムビデオは年額3,900円で、しかもAmazonショッピングの豪華特典を受けれるのでおすすめです。

終わりに

僕はdtvを契約中なのですが、せっかくプライム会員になった(ただの解約忘れ)のでAmazonプライムビデオに切り替えます。買い物も楽天からAmazonに切り替える予定です。皆さんもぜひAmazonプライム会員に!

  関連記事

ネットで古銭の買取りできるってよ!古銭持っている方は買取ってもらおう!

インターネットで古銭の買取を行っているサイトを発見しました。古銭って結構ニッチな …

【保存版】フリーWEBメール比較!おすすめの無料WEBメールはどれだ!?

以前にメーラーの比較という事で記事を書きましたが、本日はWEBメールについて紹介 …

【おすすめ】Facebookで転職!?新感覚スカウト転職求人サイトSwitch.とは?

ついに就職・転職活動もSNSで行うという時代が来ました。今後はSNSを中心とした …

もしかして業者!?facebookアカウントが業者のものか見抜く5つの方法

「突然、見知らぬ綺麗な女性からメッセージが届いた。」 facebookを利用して …

【比較】amazon(アマゾン) vs 楽天|通販で買うならどっちが得?

参考書や本・CDだけではなく、服や家具も通信販売で購入する方が増えてきました。2 …

主婦の方に朗報|家事代行サービスが熱い!

もう既にGWに突入している方も多いのではないでしょうか?僕は暦通りのお休みです。 …

【保存版】SSL比較!おすすめのSSL(セキュリティ)の解説と必要性

ネットで利用できるサービスは年々多様になっています。SNSやECサイト、グルメサ …

古いドメインの方がSEO有利なの?古いドメインは中古ドメイン販売サイトで買えるみたい

サイトやブログ運営を行う際に必要となるのがサーバー(ロリポップ、ヘテムル、エック …

【保存版】無料ブログ比較!おすすめ・人気のブログサービスはどれだ!?

世の中にはさまざまな無料ブログサービスがありますが選ぶのも一苦労です。HTMLや …

勉強会・セミナー・イベント探しはこのサービスを【IT/Web編】

今後Web業界で働きたい方、現在Web業界で働いていて更に知識やスキルを付けたい …

Comment

  1. mira より:

    Amazonプライム年会費が引き落とされていて驚きました。
    このサイトでキャンセルできると知って早速キャンセルしましたが全額返金とはなりませんでした。
    ¥600程差し引かれましたがそれでも返金されるとのことで良かったです。
    ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA