Eggs of Designer

新宿在住の現役WebデザイナーがWeb・デザイン・SEO・アフィリエイト・ダイエット・生活・人生などについて気ままに語ります。

【比較】データ復旧(PC・HD)を低料金でやってくれるおすすめの業者を調べてみた。

その他

フリーランスで仕事が欲しいならここ

   

hd

ピンチです!ハードディスクにアクセスできなくなりました。ハードディスクの中には

  • 写真(5,000枚以上)
  • 音楽データ(10,000曲以上)
  • 書類(1,000枚くらい)
  • その他

を保存していたのですが、うんともすんとも言いません。特に写真が消えるのは痛いです。中学・高校時代の思い出の写真が・・・・。結婚式のスライドで使う予定だったのに・・・。

半分諦めかけてたんですけど、ハードディスクやパソコン、USBメモリなどが故障した際にデータを復旧する専門業者があるのを知りさっそく問い合わせてみました。

せっかくなので同じ状況に陥った方の為に、おすすめの業者を厳選しちゃいます。

ハードディスクのスペックや状況

僕が使用していたハードディスクはロジテック社(Logitec)の1TB(テラバイト)のハードディスクです。

多分これです。このハードディスクにいきなりアクセスできなくなりました。ちなみに「ディスクはフォーマットされていません」というアラート表示が出ます。異音が出ているわけではありません。症状としては上記のアラートが出るくらいです。

データ復旧業者あれこれ

何社か問い合せしてみた結果、データ復旧業者に対しての感想を簡単に紹介します。

対応が丁寧

データ復旧業者は対応が丁寧な印象を持ちました。携帯やインターネットのコールセンターってお客様対応素晴らしいじゃないですか?(会社によるけど・・・)。そんな感じで受け答えをしてくれるイメージです。大手のデータ復旧業者の中にはコールセンターを設置してお客様対応している業者ありました。この業界って儲かるんですね(笑)。

全体の流れは・・・

  1. 対象物の問診(メーカーやスペック)
  2. 症状の問診(どんな状況なのか)
  3. 見積もりの手配(持ち込みor発送対応)

電話対応はここまで。見積もりの手配をしたら、実際にデータ復旧を行いたいパソコンやハードディスクの症状を確認して見積もりを出すという流れです。もちろん、電話対応の時に見積もりを聞くことも可能です。「この症状だと大体○○円ですね」という形でおおよその値段になりますが。実際に預かって症状を見ないとはっきりとした金額はわからないようですね。

見積もりまでは無料

データ復旧の見積もりの段階では料金を取らない業者が殆どです。発送対応の場合は送料が発生しますが、それ以外の料金は見積もりの段階では発生しません。初期診断無料見積もり無料と謳ってるデータ復旧業者に依頼してみて発生する料金を比較してみるといいですね。

見積もりをした結果・考えていた金額をオーバーした場合はキャンセル可能です。キャンセルの場合も料金はかかりません。見積もり料金で納得したら実際に業者に依頼するという流れです。

故障は大きく分けて2種類

ハードディスクの故障は大きく分けると以下の2種類に分類されます。

  • 物理障害
  • 論理障害

物理障害

物理障害とは機器自体に障害が発生した状態を言います。ハードディスクドライブの基盤の不良や磁性面を傷がついたなどの症状です。

論理障害

論理障害は機器自体は故障していないにもかかわらず、内部の電磁的記録に障害が発生した状態です。ファイルシステムの損傷やOSの不良などが挙げられます。

難易度

参考までに難易度を紹介します。

 故障の種類 症状の具合 修理の難易度  修理の料金
 物理障害  重度の損傷 高+ 10万円〜
 中程度の損傷 8万円〜
 軽度の損傷 中+ 5万円〜
論理障害  重度の損傷 中+ 5万円〜
 中程度の損傷 3万円〜
 軽度の損傷 1.5万円〜

※データの保存量やメーカーによって料金は大きく異なるようです。(参考ページ)

下手にいじると復旧が難しくなる

データ復旧業者が口を揃えて言うことがあって、それは「それ以上起動や操作をしないで下さい」という一言です。

自分で直せるかもと無理に操作、起動を繰り返すとデータ復旧に影響が出てしまうとのことでした。アクセスできなくなった、中のデータが見当たらない、ハードディスクが故障したなどの症状が出た場合は放置しましょう。素直に業者に持っていった方がコストも最小限に抑えることができます。

おすすめのデータ復旧業者

何社か問い合せをした結果、対応・料金などを総合的に判断し3社に厳選しました。データ復旧業者選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

PC Kids

pc_kidsホームページ

特徴

  • 無料初期診断OK
  • キャンセルでも費用は発生しない
  • 成果報酬でのデータ復旧
  • Apple社製品(iMacやMacbookなど)も対応
  • 20年以上の実績あり
  • 365日(土日祝)対応

コメント

対応がとても丁寧でした。大手と比べると規模は小さいですが、大手より臨機応変に対応できる点が多いです。また、質問に対しても丁寧に案内してくれてこちらの不安を取り払ってくれている印象でした。見積もりについても、電話ベースでおおよその金額を提示してくれるため質問してみるといいです。

日本データテクノロジー

ndtホームページ

特徴

  • 復旧件数8年連続No.1
  • 東京23区無料出張見積もり(法人・個人事業主限定)
  • 初期診断費用・見積もり無料
  • 官公庁や大学などとも取引実績あり
  • メール問い合せ24時間受付

コメント

さすが大手。電話オペレーターの対応や心遣いがコールセンターレベルです。ホームページを見て頂くとわかりますが、実績が多数です。修理費用が若干高い気がしますが、バックアップ無料などの特典多数のためおすすめです。

Logitecデータ復旧技術センター

logitecホームページ

特徴

  • 初期診断費、見積もり、キャンセル費一切発生せず
  • データ復旧率92%
  • やってはいけない7か条などのコンテンツが充実
  • スピード診断ツールでおおよその金額が調査可能
  • データ納品が無料(バックアップ)

コメント

まずスピード診断ツールに感動しました。このツールでデータ復旧対象物の症状を選択するだけで、修理代金のおおよその値段を調べられます。また、問い合せを行ってからの返答が早いです。修理対応物のメーカーがロジテックの方はココで決まりですね。

[PR]ハードディスクのデータを復旧します

終わりに

データ復旧はそこそこの値段がかかりますが、写真などの思い出には変えられませんよね。ちなみに僕の場合は8万円の費用が発生しました。でも、写真が復旧できたので大満足です。

  関連記事

【参考】考えさせられるアイディア広告10選|「このアイディア凄い」まとめ

広告に関する記事は以前にも紹介しておりますが、今回はテーマを変えて紹介します。「 …

今話題の女性デザイナー3選(ハヤカワ五味・森もり子・島峰 藍)

「Twitter」や「まとめサイト」「Gunosy」などで必ずチェックするのが「 …

iMacに付属されているマウスって使いにくいよね!思い切って変えてみた

iMacユーザーなら同じ事を感じているに違いない! iMacに付属されているマウ …

手書き年賀状を作ろう!参考になりそうな羊イラスト。

年賀状の投函期限も迫ってきましたが皆さんの進捗はどうですか?郵便局に確認したとこ …

デザイナーの名刺はオシャレが当たり前!?参考にしたいデザイン名刺

勉強会やITイベント、交流会等で名刺を交換する機会があるのですが、デザイナーやク …

おしゃれなWEBデザインを集めた参考サイトを紹介!WEBデザインは見て勉強。

Webデザインをこれから勉強しようと思っても、実際どこから初めていいかわからない …

WordPressに最適なおすすめレンタルサーバー3選

photo by:WordPress.org 無料ブログサービスを使わずWord …

パソコンのキーボードはトイレの○倍不潔!キーボード掃除におすすめのアイテム

パソコンでこの記事を読んでいる方はパソコンのキーボードってどれだけ汚れているかご …

iPhoneの壁紙を見つけるならこのサイト!オシャレな画像多数!

iPhoneユーザーがどんどん増えてきてiPhone3Gの時代が懐かしく思えます …

子どもが喜ぶ!面白い・オシャレなお年玉袋(ぽち袋)を紹介

お正月休みの一大イベントであるお年玉ですが子供たちはクリスマスプレゼント以上に楽 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA