Eggs of Designer

新宿在住の現役WebデザイナーがWeb・デザイン・SEO・アフィリエイト・ダイエット・生活・人生などについて気ままに語ります。

話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた【その2】

LINEスタンプ

      2015/07/20

img_keyvisual

話題のLINEクリエイターズスタンプに4種類のスタンプを申請しておりますが進捗があったのでご報告致します。前回の記事(話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた)でLINEクリエイターズスタンプについては触れているので今回は省略させて頂きます。

毎日続々と新しいスタンプが新着情報に上がっておりまして、申請されるのをとても楽しみにしております。そして先週くらいに俳優の田辺誠一さんのスタンプ「かっこいい犬。」が販売され話題になっております。僕も負けてられない!という思いとは裏腹に中々申請されないスタンプに少し苛立を感じております(笑)。冗談です!LINEスタンプ審査の方お願いします!!(笑)

リジェクト・・・。

早く審査終わらないかな〜と思って待っていたらLINE事務局から1通のメールが届きました。内容は

「申請いただいた内容はリジェクトされました。
詳細はメッセージセンターを確認ください。」

でした・・・・・・。

 リジェクトとは?

審査の結果、審査基準を満たしていないと判断された状態です。クリエイターは、表示情報やスタンプ画像を修正することができます。つまり、審査基準に抵触している為、直してくださいね〜の状態です。

 リジェクトの理由は?

完璧と思っていてもミスをするのが人間です。マイページにログインをしてメッセージセンターのメールを確認するとリジェクト理由が結構詳細に記されておりました。僕も場合は

1.5.スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの
※類似した構図・ポーズのスタンプが多数ございます
(01.09.11.15~17.21.25.28.34.37)

と言った形でNGのスタンプ画像を指定してもらいました。スクリーンショット 2014-11-09 23.06.23確かに形が同じだなって今考えると反省してます。その日の内に修正して再度申請しときました。

LINE販売までの道のり

スタンプを作ることはすぐでも、審査〜販売までの道のりはかなり長いです。審査に出して「はい!終わり!」という訳には行きません。恐らく部署を跨いだ審査一個一個丁寧に審査している可能性が高いですね。それだけLINEスタンプが社会に与える影響が強いということでしょうね。誤って審査を通した結果誹謗中傷人権侵害著作権等の問題が出てくる可能性も0ではありませんからね。それだけ慎重になるのは理解できます。これから制作を行う人は必ず以下の審査基準等を確認の上、制作しましょう!

ガイドライン

ご利用方法

参考

リジェクトにならないためにも、以下のことを守りましょう。スムーズなスタンプ制作を!

①画像サイズとフォーマット

メイン画像、スタンプ画像、トークルームタブ画像それぞれサイズやフォーマットの指定があります。特にサイズの間違いには気をつけましょう。

スクリーンショット 2014-11-09 23.23.07

②日常会話に使えるもの

LINEが推奨しているスタンプは以下の2点です。

  • 日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの
  • 表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

日常会話に使えなかったり、複雑でユーザーに分かりにくい物はリジェクト対象になります。また、日常会話に利用しやすい=ユーザーに好まれる傾向にあるので、出来る限りユーザーの視点に立ってスタンプを制作しましょう。

③類似した構図・ポーズはNG

今回の記事で取り上げておりますが、類似した構図・ポーズはリジェクト対象となります。これはスタンプ制作にあたって妥協した点、面倒だからと言ってコピペコピペした点が反省です。スタンプを販売したい!という気持ちが前に出てしまった結果ですね・・・。(笑)

④性的表現、暴力的表現、犯罪、人権侵害、誹謗中傷系

LINEユーザーは未成年や外国国籍の方も多いです。LINEスタンプ一つで自殺に追い込んでしまったり、犯罪を助長してしまう可能性も0ではありません。LINEスタンプを制作するということはそれなりの責任を負うということなのです。

⑤写真はNG

写真をPhotoshop等で加工してスタンプにした物はNGの様です。

⑥透過忘れ

以前に一度透過忘れでリジェクトされました。40個の中で1でも透過忘れがあった場合でも容赦なくリジェクトされます。気をつけましょう。また、白い点状の取り残しがあった場合もリジェクトされます。制作の最後に全選択して必要のないパス等は消してから申請しましょう。

終わりに

早くスタンプを販売したいという思いから急いで制作した為、リジェクトを食らいました。(笑)そんな簡単に販売させてくれないんですね・・・。皆さんはガイドライン等をよく読んでスタンプ制作に入りましょう!

  関連記事

show_image
【宣伝】あざらしLINEスタンプ登場!笑

前回のあざらしスタンプ「あなこんだ」は結構好評で多くの人に購入してもらいました。 …

stamp8
芸能人も自作。LINEクリエイターズスタンプが盛り上がっている。

以前にもLINEスタンプに関する記事を何度か書いてきました。 話題のLINEクリ …

circular76
話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた【その3】

話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた【その1】と話題のLINEクリエ …

show_image
話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた【その4】

LINEスタンプの記事は以前にも紹介(参考)しておりますが今回も僕が作成したLI …

LINE_icon_Black
話題のLINEクリエイターズスタンプを作ってみた【その1】

今、最も勢いのある無料通話アプリLINEですが人気の秘訣はアプリ内で提供している …

LINE_icon_Green
自作LINEスタンプの効果的な宣伝方法を考えてみた!目指せ億万長者(笑)

LINEスタンプに関する記事(こちら)は何度も紹介してきましたが、今回の記事は自 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA