Eggs of Designer

新宿在住の現役WebデザイナーがWeb・デザイン・SEO・アフィリエイト・ダイエット・生活・人生などについて気ままに語ります。

SEO対策|SEO対策におけるチェックすべきポイントの総まとめ

SEO関連

フリーランスで仕事が欲しいならここ

      2015/07/21

C789_hokorigakabuttataipuraita-500-thumb-815xauto-2446

SEOがうまくいけば無駄な広告費をかけずに集客や成約が可能となります。SEOは最強の宣伝効果を持っています。

ただ、そんなに簡単にいかないのがSEOです。SEOに有利とされるなサイト・記事作り意識しても、中々順位が上がらないということも多々あります。

実際に上手くいくかはGoogle様が決めます。しかも、定期的なアップデートにより順位が変動するため、上位に表示されて一安心なんてわけにもいきません。

常に新しい情報を取り入れ、試行錯誤してサイト運営する柔軟性が必要です。

僕自身、SEOに関する知識はそれなりに学んだつもりです。・・・がWEBは日進月歩で進化するため、常に勉強をしています。

そんな身分ですが僕なりに考えSEOの総まとめとして記事にしてみました。SEOを勉強したいという方、SEO対策をしているが上手くいかない方にぜひ読んで欲しいです。

SEOで重要なこと

単純な被リンクを集める、キーワードを埋め込めば上位表示される…そんなSEOの時代は終わりました。Googleはどんどんどんどん賢くなっています。

SE0対策を成功させるためにも、SEO対策で重要なことを簡単にまとめてみました。

SEOは常に進化する

SEO対策をして上位表示されて一安心。

その気持ちは分かりますが油断は禁物です。せっかく上位表示されアクセス数が伸びてもSE0対策の流行に乗り遅れると突然順位ダウンなんてことも考えられます。

Googleのアップデートは事前に告知されるものですので、常にアンテナを張り対処すべきです。

SE0は常に進化することを頭に置きましょう。

一度嫌われると絶縁状態です

大量の被リンク獲得、不自然なキーワードの埋め込み等によりGoogleから「このサイトはスパム」と判断されてしまった場合リカバリーすることは非常に難しいです。どれだけSEO対策を行っても上位に上がることは難しくなるということです。

今まで積み上げてきたものが0になるって考えるとモチベーションも下がりますよね。

間違ったSEO対策は今すぐ止めましょう。

SEO業者は使わない

SEO業者が行う、SEO対策の手法として有名なのが自作自演リンク量産です。

自作自演リンクを貼る事で、即ペナリティということはありませんが行為的な要素が出てしまいますので自然リンクと比較すると効果が薄い。つまりGoogleから、評価が低いリンクとして判断されてしまいます。

自作自演リンクはあまり意味がないようですし、SEO業者に頼まなくても自身でできてしまいます。

高いお金を払ってSEO対策するくらいなら、ネットの情報を参照してご自身で行った方がいいです。

自作自演リンクよりも自然リンク

先程も説明しましたが自作自演リンクは行為的な要素が出るため避けましょう。ペナリティの対象となる可能性がありますし、それほど重要視されていません。自作自演リンクは一切考えず自然なリンクを増やす努力をしましょう。

自然リンクを増やすコツはユーザーに必要とされるコンテンツを提供することです。ユーザーが満足するコンテンツを提供することで自然に「いいね!」や「シェア」され多くのアクセスを集めることが出来ます。アクセスを集めることで更に自然なリンクを貼ってもらえるチャンスが増えます。

いい連鎖ができればSEOも自然に上がってくるはずですよ。

ヒットよりもホームラン

どこにでもあるような記事を書いても人は集まりません。そんな記事を大量に書いても時間の無駄です。

簡単に真似できないコンテンツや高品質の記事、人の興味を惹く記事を書くことで長期的な集客が見込めます。確かに毎日更新することは重要ですが低品質の記事を量産しても無意味です。

それなら3日に1度でいいから、高品質の記事を書く方が効率的です。アベレージヒッターよりパワーヒッターを意識しましょう。

HTMLコーディング

少し技術的な内容ですが知っといて損はないでしょう。また、以前よりは重要視されていない内容のため、とりあえずやっとくくらいの軽い気持ちで見てください。

SEO対策に置いて有効とされているコーディング手法は以下の通りです。

  • <title>にヒットさせたいキーワードを入れる
  • <h1>〜<h4>正しい数を正しい順序で配置
  • 箇条書きには<ul><ol>を利用
  • 強調する箇所は<strong>
  • レイアウトを注意(ヘッダーとフッターの位置が逆などはNG)
  • W3C準拠

今回は詳しく説明はしませんが、ホームページを業者に依頼する際などに上記を意識して作ってもらいましょう。

【参考】意外と知られていない!?SEO対策におけるHTMLコーディングの秘訣

優良記事を真似る

完全にパクるのはNGですよ。参考にした記事があればリンクを貼ってあげると親切です。

上位表示させたいページや記事がある場合、現在上位表示されているサイトや記事を参考に作ってみましょう。タイトルの付け方、コンテンツの量、レイアウト…まずは真似てみることからはじめるといいでしょう。

上位表示されているサイトは言ってしまえばSEOの成功例です。そのサイトとご自身のサイトを比較した際に競合サイトよりも劣っている箇所があれば修正・変更すべきです。

まずは成功例を目指しサイトを構築することに目標とし、最終的には成功例よりも優良なコンテンツが提供できればSEOでも勝つことができるはずです。

よりニッチなワードで勝負

「新宿 カフェ」というキーワードで勝負を挑んでも大手サイトには勝てません

それよりは「新宿 カフェ 24時間」のようなよりまずはニッチな内容でキーワード設定した方が効果的です。ニッチなワードを設定した記事やページを増やすことで、ユーザーが集まるようになれば、結果的に「新宿 カフェ」というワードでも徐々に順位が上がったりします。

過去の記事の手直し

1度投稿した記事でもマメに更新してあげるといいでしょう。

例えばカフェの紹介をしたブログで営業時間の変更などがあったら修正してあげるといいです。ユーザーに正しい情報を与えるという点でもメリットがありますし、何よりも更新頻度が高いサイトとしてGoogleから評価されることになります。

1文加える、画像を差し替える等で大丈夫ですので過去の記事にも気を使いましょう。

SEOお役立ち情報

SEO対策において役に立った情報サイトをまとめています。

Googleは自作自演リンクをどうやって見破るのか

自作自演リンク=NGというわけではなく、意味のあるリンクであれば自演でも何の問題もないとされています。かといって自作自演リンクを貼る事に抵抗がありますよね。

Googleは何を基準に自演リンクか?自然リンクか?を判断しているのでしょうか?判断基準を知ることで自作自演リンクを上手く利用できるかもしれません。

参考サイトはこちら

SEOの新常識

これまでのSEOとこれからのSEOは全く異なります。Googleのアルゴリズムは常に進化し最強の検索エンジンになりつつあります。

先月(4/21)にスマホ最適化ということで大幅なアップデートがありました。これはスマホの普及が背景にあり、スマホ対応しているかどうかをモバイル検索のランキング要因として使用すると発表したものです(参考記事)。

この様にGoogleのアルゴリズムは常に進化します。Googleが考える最強の検索エンジンとはどのようなものか?どんな検索エンジンを目指しているのか?を把握していればSEOで悩むことが減ると思いすよ。

参考サイトはこちら

検索順位を独占するためのコツ

検索順位を独占できれば広告なんて出さなくても済みますね。これができれば理想ではありますが中々難しいです。

僕自身キーワード選定には気を使っているのですが、結構上手くいってます!(笑)コツとしては

  • 優良記事のタイトルを参考にする
  • 人が検索しそうなワードを選定する

です。キーワードアドバイスツールなどを活用すればどんなワードが人気か一目瞭然です。ただ他のライバルも利用しているツールであるため、キーワード選定はセンスが重要かもしれませんね。

キーワード選定に加え、サイトのレイアウト、コンテンツを作る際のコツなどが丁寧に解説してある記事があるので詳しくはそちらを見てくださいね。

参考サイトはこちら

SEO対策に役立つツール

SEOに役立つツールを紹介しています。

検索順位チェックツールGRC

以前の記事で詳しく紹介していますが、GRCとは2004年配布開始した検索順位チェックツールです。

他にない優れた機能と抜群の操作性・高速性から人気が爆発!配布を開始して以来多くのサイト運営者様に利用されております。個人だけでなく、SEO対策会社での採用実績もあり、検索順位チェックツールの中では人気No1です。

SEOチェキ

SEOチェキ

順位チェックツールでは一番人気です。登録不要&無料で簡単に利用できるためSEO業者や個人から絶大な支持を得ています。URLを入力するだけでtitle、description、kiyword、h1を調査できたり、キーワードに対する検索順位が一瞬で確認できたりします。

SEO関連おすすめ参考書

終わりに

SEOが最強の広告だと思っています。無料だしね。SEOを学んで半年くらいですがやっぱり勉強って重要だと実感してます。常に新しい情報を取得することは大変ですが、より良い記事が生み出せたら嬉しいですし頑張ります!

  関連記事

【おすすめ】SEO対策の勉強におすすめの参考書まとめ!SEO初心者にもおすすめ

SEO対策って難しい。 サイト運営者やアフィリエイターにとってSEOは切っても切 …

電話営業してくるSEO業者は危険かも?自社のSEOが成功してない証です

SEOの営業電話って結構多くないですか?恐らく企業に限らず個人事業主やネットショ …

約半年で月間6万PV達成!半年間に行ったSEO対策や工夫

当サイトを運営して半年が経過しました。つい先程書いた記事でも紹介しておりますが、 …

Mac版GRCは無いの?SEO対策に欠かせない検索順位チェックツール

GoogleやYahoo!の検索順位が確認できる検索順位チェックツールはサイト運 …

【SEO】あなたのサイトは大丈夫?スマホ対応がGoogle検索順位に影響

2015年2月27日にGoogleはスマホ対応しているかどうかをモバイル検索のラ …

【参考】SEO対策に役立つおすすめブログ!SEOのコツはここで学ぼう

アフィリエイトやアドセンスでお小遣いを稼ぎたいと考える人は多いですが、大部分が1 …

ライティングのコツ!SEOを上げるライティングが求められている

Webサイトやブログを書く時にメインとなるのが文章です。質の高いWebサイトや拡 …

SEOを意識した記事とライティング方法を考えてみる

SEO関連記事は以前に何度も紹介しておりますが、今回はもう少し掘り下げて考えてみ …

ブログはタイトルで9割決まる!SEOに強く興味がわくタイトルを

ブログやニュース記事は題名が命と言われております。記事の中身も重要ですが題名にイ …

より良いSEO対策に!無料で使えるおすすめSEOツールサイト

目次1 はじめに2 現在に適応できるSEO対策を3 無料で使えるSEOツールサイ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA